投稿

DNA検査の結果 Living DNA

イメージ
こんにちは、天狗代表です。みなさま元気に過ごしていますか?暑いですね。暑すぎますね。困りましたね。先日お話したDNA検査の話です。
今日はその検査結果をご報告。
それまでの過程は過去のブログでチェックしてね
DNA検査を行なっている企業数社の比較↓↓↓ DNA検査って結局どこに頼めばいいの?
http://tenguzima.blogspot.com/2020/03/dna.html

天狗商店ブログ 天狗島
検査キットを頼んでから発送するまでの流れ(LivingDNAの場合)↓↓↓ DNA検査の流れ Living DNA
http://tenguzima.blogspot.com/2020/08/dnaliving-dna.html
天狗商店ブログ 天狗島

度々になりますが、LivingDNAというサイトで検査をお願いしました。検査内容は「自分のルーツに関わるもの」コースです。「完璧な祖先のルーツ」みたいな名前のコースです。内容は下記の3つ、詳しく説明します。
A.自分の祖先が最近居たであろうエリア こちらは正直アジア人にとってはあまり意味のない診断になるかと思います。 だって日本人ってだいたい遡ればアジア圏で生活していたに決まっています。 移民が多い国だったり人種間の移動が多い国の人が気にすることですね。 ヨーロッパとかアメリカとかがいいと思います。
B.母方の祖先 ざっくりですが母親から受け継がれるミトコンドリアDNAを調べると母親のルーツがわかるようです。C.父方の祖先 ざっくりですが父親から受け継がれるY染色体を調べるとそのルーツがわかるらしいです。

そしてこの母方、父方のルーツそれぞれに「ハプログループ」というグループがあります。ハプログループとは人類は猿から人間になった後、アフリカ大陸を出発し地球上に広く分布していきます。この広がっていく過程で9〜10個のグループに別れて進化をしていきます。そのグループをY染色体やミトコンドリアDNAを調べることによって解析できるのです。つまり私は母方、父方のハプログループを知りました。



というわけで私のDNA検査の結果をご報告するわけですが今更ですが、検査結果が詳しくなればなるほど「これって個人情報より大事な情報なんじゃね?丸裸にされちゃうわ」と思ったので一部抜粋の方法で公開したいと思います。


まずはA.自分の祖先がここ最近居たであろうエリアめっ…

美味しくないという評価について

評価というものが存在するいつ誰が決めたものかは分からないけど昔から脈々と受け継がれてきたものだろう
僕も様々な場面で「良い」も「悪い」も評価されてきている
最近そんな評価について「はて?」と思うことがあった。
「美味しくない」という評価は果たして存在するのか。
いやいや、そんなもん美味しくないものは美味しくないに決まってるじゃないと、みなさん言うでしょう。
でもその「美味しくない」は誰かにとって「美味しい」からそこに存在しているのです。
ファーストフードが美味しいと感じる人もいれば→Aグループオーガニックフードが美味しいと感じる人もいる→Bグループ
これだけではなく、Aグループにはオーガニックフードが美味しくないと感じる人もいるし美味しいと感じる人もいる
Bグループにはファーストフードが美味しくないと感じる人もいるし美味しいと感じる人もいる
これらが共存している限り「美味しくないと言う絶対評価は無い」し逆に「美味しいと言う絶対評価も無い」ということにならないか?
そもそも味覚というものは、年齢や経験で変化するものだし味覚という感覚だけで好き嫌いを決めるのではなくその人のバックグラウンドにある趣味・嗜好・思想で大きく変わる。同じ趣味・嗜好・思想を持っていても同じ味覚はあり得ないだろう。
そんなあやふやな味覚という概念を全員の一致のように評価するシステムは一体全体何を根拠に成り立っているのか。不思議に思った。
そしてなぜ僕がこんなことを書こうと思ったかというとそもそもお店としてやっていて「美味しくないものを作るのは難しい」からだ。偉そうに俺の作るご飯はうまいだろ!ガハハ!って話じゃなくてそもそも料理は美味しいものを作ると言う大前提で成り立っているのです。誰しも無意識に美味しいものを作ろうとしてるからなのです。

個人の方で料理が苦手でおいしくないものを作ってしまった(間違えて作ってしまった)場合は今回は除外する。そして苦手な方は「下手」なのではない。たまたま間違えちゃっただけなので気にせず楽しく作って欲しい。間違えは誰にでもある。


昨今、大抵の食に関する評価はお店に向くものだ。そんなお店が作っているものが「美味しくない」可能性は天文学的数字の話なんじゃ無いだろうかと思う。
(※話がややこしくならないよう今はあくまで個人店としてという前提で話しております。大企業、大手、チェーンは置いておいてくださいな…

DNA検査の流れ Living DNA

イメージ
さてさてさて
私がDNA検査の話をブログに書いたのはかれこれ何ヶ月前だ?
DNA検査って結局どこに頼めばいいの?
http://tenguzima.blogspot.com/2020/03/dna.html
天狗商店ブログ 天狗島
3月18日
私の元にLiving DNAからメールが来たのが7月18日
なんとまぁ4ヶ月はたってるじゃないか
まぁ色々と世の中の情勢もありますから仕方がないですよね
むしろこんな状態なのに口の中の粘膜ゴシゴシした棒を送りつけて「調べてね♡」 なんてもんをよく検査してくれたよ
私がスタッフなら「危なくてしょうがねぇなやってられんわ」ってボイコットするレベルです。
ありがとうスタッフの人たち。


もともと3ヶ月前後はかかるって噂だったので全然期待してなかったけど結局忘れた頃にやってきたわけです。



そんなわけで今日はDNA検査の流れについて 結果については後日のお楽しみに

まず、どこにDNA検査頼んだらいいの?って人は前のブログよんでね

今回はDNA検査キットが到着してから発送するまでの流れ紹介です!

まず最初にこんな箱が届きます。あ、もちろんこのままじゃなくてダンボールに入ってます。


私の場合「ancestry kit」となっていますが人によってキットの名前が違います。 なんで違うかは前のブログ読んでね
開封するとこんなセットになってます。めっちゃシンプル

左上からキットの箱、DNA採取の棒、説明書 左下から棒を入れる袋、棒を入れた袋を入れる大きい袋
たったこれだけです。
説明書の中をみると英語がわからなくてもなんとなく分かる説明文と図が書いてあります。
ステップとしては3つ
1、アカウント作ったか〜? サイトに飛んでアカウントを作成、届いたキットのシリアルナンバーと自分のアカウントを紐づける必要があります。
2、自分のDNAサンプルを採取して 棒を使って口のなかのDNAサンプル採取してね 詳しい方法はサイトから動画をみてね、って感じです。
簡単に説明すると1時間水以外のものを口にしない 棒で口の中の粘膜を採取スタート、1分ごしごししてね
それだけです。
3、袋に入れて、それよりちょっと大きな袋に入れてポストに入れて終わり
それだけです。

こちらがそのサンプル採取の棒と箱。よくわからんけどなんか大事なことが書いてそうな所は赤で修正入れてます。

この箱がなんかこうネジ的な感じでキュっって閉まらなくてただただ押し込んで蓋…

DNA検査って結局どこに頼めばいいの?

イメージ
こんにちは、こんばんは、おはようございます。

天狗商店でカレーばっかり作ってる代表です。

GoogleがDNA検査を始めたのはいつだったでしょう?
僕がお店を始める前ですからもう3年以上前。
多分それより前だからもう5年前後とかでしょうか?

ちょっとよくわかりませんし、ふわふわした情報です。

まぁそのGoogleが検査をスタートしたあたりから気になっていた私は結構気長に検査しないでいたんです。

なんでかってそりゃあお値段が高いから
当時から高かった記憶があります。(3万とか?)

そんなDNA検査を忘れた頃に思い出して調べ始めたのが去年のこと。
最近では10,000円代で検査できるようでこれはこれは。





去年の10月、私は天狗商店の向かいにある長井整体院の長井先生にこう言いました








「先生!俺の誕生日プレゼントはDNA検査キットにしてくれ!!??」









そして先生はこう言いました





















「ダメだ!!!!!」




先生いわく、「誕生日プレゼントとしてあげ甲斐がない。」


そして私は言いました




















「半額でいいから!!!」
















そして先生はこう言いました





















「仕方ねえな!!!」





無事交渉は終わり私は検査キットの半額(5,000円)をゲットしました。

そしてそれから今の今まで赤い文字でDNAと書かれた封筒が存在し続けました。





最近メルカリで物を売ったらまぁまぁな値段になったのいざDNA検査決行となりました。






話が長くなりましたがここからが本題です。



01|そもそもDNAとは 詳しいことは私はわかりません。

あのよく見る螺旋状のDNAが人間にあってそれを検査すると色々わかるよ?
って話です。



と思いましたが一応調べてみました。


DNAとは
デオキシリボ核酸をDNAと呼ぶらしく、このDNAの情報に基づいて体の臓器などが作られるため、体の設計図って言われてるらしい。
二重螺旋の間に棒があると思いますがそれを
アデニン(A)、チミン(T)、グアニン(G)、シトシン(C)という四つの塩基が橋渡ししてる的な話らしい。

そしてここが大事なのですが、ヒトのDNA配列は99.9%同じらしい。
なので残りの0.1%がそれぞれの個性になる。

この世に同じ人なんていないからこの0.1%でそれぞれ容姿、性格、体質が変わっているらしい。

こんなこと言われたらそこらへんの知らない人も自分とほぼ同じだからすごく不思議な感覚になる





02|DNA検査と…

夢のチョコレート工場って映画見たら泣けてきた話

どうもどうも天狗商店の穴だらけのスリッパ履いてる方の人間です。

本日は木曜日でお日柄もよく、まぁ午後はほどほどに暇でしたし
そもそもずっと体調がよくない!!

もう年末年始から悪くなって
よくなったと思ったら少し悪くなって(この上下は体の直接的なダメージもあるけど心のダメージとか気持ちの問題もある)

心も体もよくなったり悪くなったりで
「あ〜お昼たくさん食べたら眠くなったから帰って寝たい」と思ったわけです。

それを捻じ曲げに捻じ曲げて店長に「体調が悪いので帰って寝て来ていいですか?夜も仕事ありますし今のうちに休んでおきたいです。」

店長「え、あ、はい。そういやこの前バスセンターの上にあるお菓子屋で映画が流れてたんだけどめっちゃ雰囲気よかったんだよね、アマプラにないかな。あ!あったわ!見よ!代表も見なよ!100円くれ!」

代表「あ、じゃあ帰って寝ながら見ます、おつかれした」

というわけで一時帰宅して映画見てました。

その映画は

「夢のチョコレート工場」

いや、もう先に言いますけど多分これ見るの2回目くらいです。
でも今日も見た事ないと思って見たけど最後の方で見たことある気がする、、、
でも確信は持てないくらいまでしかいけませんでした。

忘れっぽいんですね


この「夢のチョコレート工場」はあの「チャーリーとチョコレート工場」の古いやつです。
んでもって「夢のチョコレート工場」は「チョコレート工場の秘密」という小説が元になってます。

チャーリーとチョコレート工場は大好きで何回も見てたんですがツタヤに行くたびに「夢のチョコレート工場」を見るか見ないか、借りるか借りないかを悩んでる時期が2年くらいありまして
その2年せいで僕の「見てない映画リスト」に入ってしまっています
見たところでそのリストから削除されない呪いのような作品になってるんだと思われます。





小学生の頃、先生が授業で「チョコレート工場の秘密」(小説)を読み聞かせしてくれました。
もちろん小説だから授業の1コマで完結させることはできず何回かに分けて読んでくれたんですが
読んでくれる先生の声からイメージを想像してめちゃくちゃ興奮してた事を思い出しました。
今思うと自分の人格を形成した一つのお話だったのではないかと思うくらいいい経験でした。
毎回途中で終わって次回の続きが気になる!となってるのって本当にエモいよね







まぁざっくり説…

ワオッ!今年もやってきた!天狗商店の一年を振り返る2019年!今年の総括!~後編~

イメージ
あけましておめでとうございます!

いやぁー!
開けましたね年!


どうもこんにちは!

天狗商店の店長天狗店長です!

いやぁー去年の宿題で残しておいた

2019年を振り返るやつ

やってきますかぁーーーーーーー


はぁぁぁーーーー
やるかぁーーーーー残り半分!

ぐだぐだいってないでさっそくやるぜ!









『今年の総括!天狗商店の一年を振り返る2019年!~後編~』


ドドドーーーーー!!




バババーーーーー!!!



メメメリィィーーー!!



ビビビリィィーーー!!








7月

七月はなにがあったかなぁー


7月2日


ラスベガスから帰ってきてすぐ翌日蒲原祭りでした

たしか深夜2時くらいに家ついて

帰国してから久しぶりにちゃんと寝れたきがしました



初日が日曜日とかだったのかな

結構混んでてやったかいありましたよ

翌日は天気も悪く平日だったのでいまいちだった


7月4日


ココアシガレットの自動販売機を作る!



7月4日


友人の誕生日を勝手に決めて拉致して祝う

これも今思うとなんだったんだろうね

不思議な誕生日会だったよ


7月5日


プチモノポリーブームが来る!

久しぶりにやるとおもしろくて

連日やってたきがするよ




7月7日


沼垂テラス朝市出店

今回は七夕だったので短冊に願い事書いてたりしました








7月11日


友人からジャイアンTシャツをもらう

夏場普通に私服で着てたから

みんなめっちゃジャイアン歩いてるなぁー

っておもってたに違いない



7月17日


また代表のカレーが進化している

今見るとサラダ付くと見栄えめっちゃいいな!


7月23日


休日体育館でバトミントンよくやってた

汗かくっていいよね




7月26日


空前のおにぎりブーム到来!

なんかたまにくるよねこういう時期

おにぎりうますぎだよまじで

海苔うますぎだよまじで



7月29日


誘われて俺のイタリアン