投稿

9月, 2020の投稿を表示しています

DNA検査の結果 Living DNA

イメージ
こんにちは、天狗代表です。みなさま元気に過ごしていますか?暑いですね。暑すぎますね。困りましたね。先日お話したDNA検査の話です。
今日はその検査結果をご報告。
それまでの過程は過去のブログでチェックしてね
DNA検査を行なっている企業数社の比較↓↓↓ DNA検査って結局どこに頼めばいいの?
http://tenguzima.blogspot.com/2020/03/dna.html

天狗商店ブログ 天狗島
検査キットを頼んでから発送するまでの流れ(LivingDNAの場合)↓↓↓ DNA検査の流れ Living DNA
http://tenguzima.blogspot.com/2020/08/dnaliving-dna.html
天狗商店ブログ 天狗島

度々になりますが、LivingDNAというサイトで検査をお願いしました。検査内容は「自分のルーツに関わるもの」コースです。「完璧な祖先のルーツ」みたいな名前のコースです。内容は下記の3つ、詳しく説明します。
A.自分の祖先が最近居たであろうエリア こちらは正直アジア人にとってはあまり意味のない診断になるかと思います。 だって日本人ってだいたい遡ればアジア圏で生活していたに決まっています。 移民が多い国だったり人種間の移動が多い国の人が気にすることですね。 ヨーロッパとかアメリカとかがいいと思います。
B.母方の祖先 ざっくりですが母親から受け継がれるミトコンドリアDNAを調べると母親のルーツがわかるようです。C.父方の祖先 ざっくりですが父親から受け継がれるY染色体を調べるとそのルーツがわかるらしいです。

そしてこの母方、父方のルーツそれぞれに「ハプログループ」というグループがあります。ハプログループとは人類は猿から人間になった後、アフリカ大陸を出発し地球上に広く分布していきます。この広がっていく過程で9〜10個のグループに別れて進化をしていきます。そのグループをY染色体やミトコンドリアDNAを調べることによって解析できるのです。つまり私は母方、父方のハプログループを知りました。



というわけで私のDNA検査の結果をご報告するわけですが今更ですが、検査結果が詳しくなればなるほど「これって個人情報より大事な情報なんじゃね?丸裸にされちゃうわ」と思ったので一部抜粋の方法で公開したいと思います。


まずはA.自分の祖先がここ最近居たであろうエリアめっ…