投稿

8月, 2018の投稿を表示しています

俺が朝起きたら真っ白な部屋に閉じ込められてた話(空想)

イメージ
お布施!
店長お賽銭!


どうも!風呂は左手から洗う方の天狗店長です!

いやぁーお久しぶりです


毎回書こう書こうとおもってブログ書いてるんですが


だいたい中盤くらいのところで集中力きれてかけていませんでした(まじで


今下書き状態のが三つくらいあるよ


はぁーあ!

やるよ!やりますよ!


こんな時のために昨日の夜一個書きたいやつをおもいついたんで


今日はそれを書くぜ!



これだ!



















『俺が朝起きたら真っ白な部屋に閉じ込められてた話(空想)』

謎の組織によって白い部屋に閉じ込められた俺!


いったいどうするんだ俺は!どうなる俺!いくぜ!





















まぶしさによって目が覚める俺


「(まぶしい…朝か……………なっ!布団が白い!壁も白い!記憶にない!)」


ガバッと起き上がる俺 


緊張で脳がすぐ覚醒状態に入る


そしておもう


「ついにこの時が来てしまったか」っと


そしてさらに考える


これが友人が仕掛けた遊びなのか


ほんとにやばい組織が関わってるのか
(この間約5分)


因みに目覚めた白い部屋のイメージ




現状全く状況がわからないので


可能性をベットの上で潰していくことにする俺
(なぜベットの上でするかというとこれがもしかしたらどこかのお金持ちが一般市民をさらって道楽のためにやってるデスゲームの遊びかもしれないから いたるところに罠が仕掛けてあって死ぬかもしれない以上現時点で唯一安全といえるベットの上から動かない方がいい)


まず昨日どこで何時に寝たか思い出す

「(昨日は普通に天狗商店閉めて深夜1時くらいに就寝した記憶がある)」
この時点で友人の遊び説が消える いくら熟睡していたとしても誰かに身体を動かされたら俺が気がつかないわけないし そもそも家はちゃんと戸締りしてるし部外者が入れるわけない 晩御飯になにか睡眠薬のようなものを混入された可能性もあるが20時に食べて就寝が1時なのでこの可能性も消える
だとするならば 部屋で寝ている俺に対して睡眠ガスのようなもので外部から完全に気絶させて運んだ可能性が出てくる その場合俺の家に不法侵入しているのだからこいつらがルール無用のあぶない連中だということがわかる


「友人遊び説」が消えたことによって


考えれる可能性が3パターンくらい浮上してくる


・科学的実験説
(これが一番ハッピーエンドに近い 実験が終われば逃がしてくれる可能性が高いから


・金持ちの道楽説
(これが最もバッドエンド…

メタリカってかわいいよねって話

イメージ
かわいいからってこっちの話じゃないです。




どうもどうもメタラー代表です。

嘘です。ガチメタラーの人たちに失礼です。

私はメタラーではないですが一部メタルは好きです。



みなさんこの地球上にMETALLICA(メタリカ)というバンドがいるのはご存知でしょうか?



アメリカ出身のメタルバンドです。

世界的にもっとも成功を納めたメタルバンドと言われております。(ウィキペディアより)


実は私も中学生の頃メタリカに心を奪われていました。





そしてそのきっかけを作ったのは店長だったのです








私が中学生の頃店長が急にCDの薄い冊子(なんか当時の今月のヒットチャート的な、リリースCD一覧的なやつ)を見て私にこう言いました





















「このジャケットかっこいいから買えば?」




























恐ろしいくらいの人任せ!!!



怖いくらいの他力本願!!!









でも当時の僕は特に疑いもなく?
さっそく今はなき石橋電気?石井電気?に行って買いました。


忘れたけど今アニメイトが入ってる所にあった電気屋さんです。

色々思い出深い電気屋さんです。





そのジャケットとはこちらです。




セイントアンガーというアルバム
いや〜今見てもかっこいい!

当時の記憶が思い出されます!



しかししかし、メタリカ好き(僕よりもずっと前から好きな)の先輩にセイントアンガーのアルバム好きですって言ったら


「あれはメタリカの中でも一番ダメなアルバムだよ!」って言われて


「嘘だそんなわけない!一番いいに決まってる!(他のアルバム聞いてないけど)
いやそもそも別に俺はいいと思ってるからお前の意見なんて知ったこっちゃないわ!」

って思ったのはいい思い出です。後半の思いは口には出してません。





てなわけでこのめちゃんこかっこいいジャケットのアルバム(DVD付き)を買って毎日聞いてたわけです。


私も店長も母の影響か洋楽を聞くことが多く

中学生の時点で私はメタリカ、店長はオフスプリングなどのCDを持っていました。

※オフスプリングとはめっちゃ有名なアメリカのロックバンドです。
プリティフライという曲は誰しもは一回聞いたことがあるはず。




まぁそんなわけで私はこのアルバムをめちゃんこ聞いてました。

当時千葉から引っ越して来たイケイケボーイが友人になり一緒にスケボーをするようになりました。

私は自分のスケボーにこのジャケットの絵を真似して書いたり。

スケボーにMETALLICAと書いたりしてまし…

俺が1億当てたらすごいぞぉーって話 パート1

おしり!
店長二の腕!


どうも!いつもニコニコ天狗商店の店長!
天狗店長です!アナザー!


俺が来たからにはもう
ブログ書きますよ!















はぁぁーーーやるかぁーーーーー


挨拶したらもう逃げられないよねまじで


書くよ!書けばいいんでしょうがブログ!
牧場経営で忙しいのにまったく


いいか!
ここは俺のユートピアなんだよ!
オアシスなんだよ!


俺が楽しくないとブログなんて書く意味ないんだよ!


そんな俺が今一番書いてて楽しくなりそうな話を今思いつきました!


















『宝くじで1億当たったらどうする』







これだぁぁーーーー!!!


なにしようかなぁ


1億なぁー


宝くじで当たったてのがいいよね


この手の話で「1億もらったらどうする?」


みたいなのもあるけどさ


1億もらえる状況なんてありえないじゃん


ほんとにもらえたとしても絶対怪しいじゃん


「1億拾ったら」とかもおなじね


怪しすぎるよね1億拾うとか!


絶対だれかにあとで因縁つけられて迷惑するよ


宝くじで1億かぁ


シチュエーションとか俺の心境とか細かく考えていくね


なんかワクワクしてきたよ






1億だとロト6当たりがいいかな


たまたま買ってて二週間くらいあとに


携帯で番号確認したら1億当たっていたとしよう


たぶんこの時点でねそんなに驚かない

なんでかっていうとさ


宝くじの高額当選のシチュエーション
なんて小学生のころからイメージしまくってるから!


もう飽きてるんだよね

大体予想できちゃうんだよね自分の気持ちなんて



月曜日の朝の10時半


天狗商店オープンまであと30分


コーヒーを飲みながら携帯と宝くじを交互にみながら


番号を確認する俺


「ん?あれ?当たってね?(心の声」


もう一度抽せん日と当選番号を確認する


「あっ、やべぇほんとに当たってる(心の声」


そのあと間違いなく俺はこうおもうだろうね



「やっと俺の番がきたか」っと!


そしてまず天狗商店を臨時休業にする
(臨時休業の看板をかける)


「明日火曜日だから二連休じゃん!宝くじも当たったしさいこー!(心の声」


って気分が徐々にノッてくる


(なんで最初からフルテンション喜ばないかというと
1億が割とすぐなくなること何回も話で聞いたことあるしなんとなくわかるから
これが5兆円とかならもっとテンション上がるかというと
逆にイメージできなくなって上がらないし
そもそも5兆円もらえるシチュエーションが現実的にありえないし
なんだかんだで5兆円を管理す…